高保製薬工業株式会社

エントリー

お問い合せ

COMPANY 全社員の物心両面の幸せの追求とともに
安心・安全・高品質な製品を市場に提供し
豊かな食生活に貢献する

INTRODUCTION 代表からのご挨拶

代表取締役 高橋 美帆

1946年創業以来70余年商品の品質確保を第一に

代表取締役 高橋 美帆

 高保製薬工業株式会社は1946年に湿布薬を製造する小さな工場としてスタートしました。時代の変化に対応しながら少しずつ業態を変え、現在は粉体と液体の2つの工場で業務用食品および、食品添加物製剤の商品開発から製造・販売・品質管理まで一貫して行う総合メーカーとして、食品業界に貢献しております。特に加工食品に必要不可欠な食品添加物の製造は50余年の実績があります。食品添加物分野での蓄積したノウハウと経験を基に、新しい味・色・香り・素材・食感・鮮度保持等の付加価値を追求し、新しい時代に即した商品開発に取り組んでいます。
 近年は新入社員も多数加わり、「小さくても強い会社」をビジョンに掲げ若い世代が活躍できる活気ある会社を目指しています。

わが社が求める人物像
自身の成長に貪欲でチャレンジ精神旺盛な人物
素直・成長・好奇心!『食の可能性』にチャレンジできる人

経営理念 全社員の物心両面の幸せの追求とともに
安心・安全・高品質な製品を市場に提供し、
豊かな食生活に貢献する

経営ビジョン 小さくても強い会社

PROFILE 概要

代表取締役 高橋 美帆
資本金 1,000万円
従業員数 54名(社員31名、パート23名)
会社情報 〒960-0101 福島県福島市瀬上町字西上新田25-2
TEL/024-553-5015
FAX/024-553-5081
休業日/第2・3・4土曜日、日曜日、祝日
主な取引業種 飲料、漬物、惣菜、冷菓、 冷凍食品、畜肉加工、製菓
取引金融機関 東邦銀行、日本政策金融公庫、商工中金

HISTORY 沿革

昭和21年7月 福島市瀬上町に医薬品、医薬部外品製造及び販売会社設立
昭和35年5月 食品添加物販売開始
昭和42年5月 食品添加物製造販売開始
昭和53年9月 本社工場を福島市鎌田に移転
平成7年7月 本社、工場を福島市瀬上工業団地に新築、移転
平成12年1月 液体第一工場完成
平成14年11月 食添GMP認定
平成15年6月 乳製品、乳酸菌飲料受託生産開始
平成16年6月 液体第二工場完成
専門家派遣事業、創業70周年記念式典、ものづくり補助金活用しタンク新設、戦略的CIO育成支援事業
平成27年10月 専門家継続派遣事業開始
平成28年9月 創業70周年記念式典開催
平成29年8月 ものづくり補助金活用により1000Lタンク新設
平成30年1月 戦略的CIO育成支援事業開始

ACCESS アクセス

福島県福島市瀬上町字西上新田25-2

お電話での応募はこちらから 024-553-5015 採用希望とお電話でお伝えください。